FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

機動戦士ガンダム00 第10話 「ガンダム鹵獲作戦」 

そろそろ沙慈やルイス達が鬱陶しい。刹那のお隣さん以上の関係性が無い彼らにあれだけ尺使われてもって感じ。

今回思ってたよりあっさり鹵獲されてしまったキュリオスですが、コンテナ内で人革連の兵士がチェックした際「どの方式の断層撮影でもエラーが出る」と言ってましたので、多分彼らの持つ技術ではコックピット内部の状況を明確に知る術は無かった筈です。

にも関わらずソーマは何故アレルヤの意識が途絶えた事を知り得たのか。脳量子波の外部干渉防御は機能していたようですし、となると単にアレルヤの喚いていた声が聞こえなくなった、という単純な理由で判断したとしか考えられない。

それを真に受け安易にコンテナへの格納指示を出したのは、彼自身独白しているようにセルゲイの判断ミスとしか言いようが無い。その事で彼の右腕であったと思われる副官を失ったわけですからその罪は重い。

今回の件をきっかけセルゲイがCBへの復讐に固執する冷徹な軍人にでも化けていけばもう少し話が面白くなるんでしょうが、ソーマが思っていたより人間的側面を残している事が今回描かれたので、引き続きセルゲイは人情派路線で行くんでしょうね。

ハレルヤにヌッ殺されそうになるソーマを守って殉職って未来予想図はほぼ確定って感じですが。

しかし今回アレルヤの声優さんは楽しくて仕方無かったんじゃないかなぁ。同じキャラでいい子ちゃんとチンピラを演じ分けるってのは早々無いでしょうからね。

まぁ夕方6時にしてはちょっとエグイ演出だったと思いますが、トドメの瞬間コックピットを映さなかった点ではSEEDよりまだ良心的だったのかなと。SEEDなら間違い無く鮮血ぶしゃあですよ。

ナドレについては先にアニメ誌スキャンでネタバレしてるのを見ちゃってたんで、特にこれといった感想って無いんですが、やっぱあの髪は無いわ(;´Д`)。お前はノーベルガンダムかと。それよりもティエリアが弾けた際の描写が種割れにしか見えなかったので、そっちの方が気になりました。

他の連中もピンチになるとアレやりだすんじゃないだろうな('A`)

<追記>
動揺したティエリアが「俺は、僕は、私は」と一人称をころころ変えたのを受け、やっぱりティエリア女じゃね?みたいな話で盛り上がってるようで。声、男のままでしたけど。

でも確かに見直してみると、ナドレが登場して直立している時の手首の向きとか、ティエレンを一掃する時内股になってるところとか、動きが女性的になってるのは確か。

ノーベルガンダムかよって思ったのはあの髪の毛だけでなく、こういう動きもあったからなんだなぁと。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/417-a2dbb92a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)