FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

CLANNAD 第17話 「不在の空間」 

鬼の居ぬ間の洗濯・・・は語弊が有りますけど、渚が退場した途端に我先にとばかりにヒロイン達の猛攻が始まりました。

個人的には智代と杏が好きだったので、この流れは有る意味ウェルカムなんですが、悲しいかな既に朋也の気持ちは渚に向いてますので、これ以上話が発展しないのが実に惜しい。

昼食後、朋也へのアプローチをプッシュする杏に対し「お姉ちゃんはどうなの?」って視線を向ける椋が切ないですね。椋は杏の朋也に対する気持ちに気付いているわけで、まぁこのシナリオにおいてはどっちの想いも報われないわけですけど。

智代の朋也に対するアプローチに伴い、また春原との絡みが出てくるわけですが、智代を前にすると彼のダメ人間っぷりが一際輝いて見えるから困る。もっとやれ。

渚の居ない部室で想いを馳せる朋也。これもっと先に話が進んで同じような回想やられたら間違いなく泣くだろうなぁ。もう止めて!視聴者の涙腺はもうカラカラよ!

そして場の繋ぎに困ると登場する有紀寧。非常に便利なキャラです。というかこういう形でした話に絡めないのが気の毒すぎる。

しかしここで体育倉庫イベントが出てくるとはなぁ。しかもドアを閉めるのが三井さんって、これ彼女である必要が有るんだろうか?。原作ではさすがにそれは無かった筈なんだけど。

中でのやりとりは色々と狙いすぎててニヤニヤが止まりません。でも呪文の効果を解除する為上半身裸で仁王立ちしている朋也の方が、春原以上の変態にしか見えません、本当にありがとうございました。

杏が引っ込めば今度は智代が登場。このタイミングの良さは最早ストーカーの域まで達しつつあります。そして御礼参りの現場に助っ人として風子参上。ヒトデヒートて。

次回は停学食らった朋也がハーレム王の本領発揮。撤退したと思われたことみも参戦か。この辺のドタバタが片付いたら重い渚編に突入って流れなのかな。見たいような見たくないような・・・
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/473-bcea1851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)