FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

CLANNAD 第18話 「逆転の秘策」 

序盤に春原の部屋に居た朋也を藤林姉妹が訪問してたけど、男子寮って女子禁制じゃ無かったのだろうか。

それはともかく休日の修羅場は素晴らしきハーレム展開。これなんてエロゲ?

もはや風子の登場を誰も訝しがってないのが凄い。

とはいえこの展開は単なるファンサービスではなく、朋也に将来を想起させる為の布石なんですよね。

椋は未来への選択肢を、そして智代は家族の有るべき姿を、それぞれの言葉と思いで朋也に語ります。

そうした言葉の積み重ねと、渚の存在が朋也が前に進む一歩の後押しとなるんでしょう。

Kanonの時はちょっと無理があると思いましたけど、今回はうまい事並行で話をまとめたもんだなと素直に感心しました。

たった一話であれだけのキャラのフラグをへし折るってのはなかなか出来ない技ですよ。

有紀寧はもともと選外でしょうから、これでおよそ関係するヒロインの話は片付いた事になりますので、次回からはいよいよ渚編突入って流れでしょうか。

段々見るのが辛くなってくるんだろうなぁ。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/478-58bb6634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)