FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

涼宮ハルヒの約束 その後2 

なかなか時間が取れないので少しづつ進めてるんですが、ひとまず長門と古泉のシナリオを一通りクリアしました。

閉鎖的閉鎖空間を脱出する為にキョンを殺すという流れや、それが齎した結末はさながら「長門有希の消失」という感じで、確かに鬱まっしぐらの展開でした。

みくるの場合がかなりヌルい展開だっただけにそのギャップが凄い。

しかし喜緑さんがどう絡んで来るのかなと思ってたんですけど、まさか最後のオチとして登場してくるとはちょっと想像出来なかったですよ。

「涼宮ハルヒの消失」ではハルヒの存在を北高の誰もが知らず、SOS団も存在していませんでしたが、このシナリオの場合はハルヒ以外のSOS団員が全員長門の事を記憶しているのが逆に辛い。

特に古泉の反応は見ていて結構ムカムカしました。朝比奈さんも思ったよりあっさり割り切ってるのが何だかなぁという感じ。まぁそれぞれが異なる目的でハルヒを監視する組織のメンバーなのだから、こういう流れは確かに有り得るとは思うんですが、何だか見ていて悲しかった。

そう思わせる事が出来た点においてはまさにバッドエンドに相応しい最後だったと思います。

そして古泉のシナリオですが、まさかキョンとアッー!って話になるわけも無いだろうしし、どうなるのかと思ったんですが、基本はハルヒが主役の派生型なんですね。

閉鎖的閉鎖空間の脱出に「憂鬱」と同じSleeping Beautyで解決するってのはちょっと二番煎じな感じが否めませんけど、前回とは違って不意打ちでは無く「ここから出るのにキスするぞ」と宣言するのがなかなか面白い。

古泉のエンディングは3パターンあって、そのうち好感度低めの方のエンドは調整がメンドクサイのでハルヒルートから分離する形で見る事にします。

これで残りはハルヒルートのみです。PS2の「戸惑」の方はどうしたもんかと思ってるんですが、ゲーム作ってどうのこうのがメンドくさそうなんで今のところ静観かなと。中古で安くなったら買ってもいいかなくらいな感じで。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/480-62157196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)