FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

身から出た錆 

Gavotte Ramdisk。私も例によってPCWatchで知ったクチなんですが、現在PCに4GB搭載している自分にとっては、非常に興味深いユーティリティです。

今日は代休だったので先日買った無線LANルータの作業をする前に、こっちを試してみることにしました。で、実際にやってみた結果、うちの環境では約500MB程度のRamDiskが作成されました。OS認識メモリは3.5GBなので順当な動きと言えます。

ベンチマークはこんな感じで当たり前ですがHDDとは段違いですね。
Ramdisk Bench

揮発領域であり500MBと小容量な事を考えれば、Tempとインターネットキャッシュ置き場が妥当と考え、Wikiや関連スレの内容を見ながらあれこれ設定しているうちにマシンが不安定になりました(;´Д`)

何が直接原因なのかは分かりませんが、Web閲覧が滅茶苦茶不安定。

見れるページも有るんですけど、Googleなどのどう考えても落ちる筈も無いページが全く閲覧出来ない。s30で試したら問題無く見れるので、ルータやその先の話では無くデスクトップのみで発生している問題。

キャッシュ削除など考え得る切り分けは全てしたんですけど、どうにも改善されません。

OSのシステム復元で戻したかったんですが、RamDiskを作成するとシステム復元ファイルが削除される問題が有り作業前への復元は不可能。

OSの上書きインストールもしたんですが、より状況が酷くなってしまい、結局半日かけてOS新規をする羽目に(つд`)

もう暫くは新規したくないので、今回は一通り設定を終えた状態でイメージ取得をする事にしました。

リカバリーCD化までやろうか迷ったですけど、ひとまず別のパーティションにイメージを置いておき、問題があればCD起動でそれを戻せればいいと考え、あれこれ探した結果、Seageteが無料で提供しているDiscWizardを使う事にしました。

これはAcronisのTrueImageのOEMのようで、イメージの差分取得は出来ないものの、それ以外の機能は一通り使えるようです。ただPC内にSeageteかMaxtorのHDDが接続されている事が条件になりますけどね。

イメージを取得した後、ブータブルメディア作成でこのアプリを起動するCDを作成し、こいつでCD起動するとHDDやネットワーク上の共有にあるイメージを指定して復元が出来るようになってます。

ただこれはうちの環境の問題だけかもしれませんが、途中のOS(多分Linux)起動で滅茶苦茶待たされました。実際の復元まではしませんでしたが、こいつを使う事が無いよう注意したいとこですね。

ちなみにB's Recorder GOLDにもHDDバックアップとリカバリCD化機能があったのでこっちも試したんですが、DVDで2枚になるって表示された割りに1枚で終わってしまったり、そのDVDで起動しても途中で固まったりと全く使いものになりませんでした。

軽さで言えば昔使っていたDOSベースのGhostがダントツなんですけど、もう手元に残っていないのが残念な限りです。一応NTFSにも対応してたんですけどねぇ。

とまぁそんな感じで無線LANルータには全く手をつけられないまま一日が終わってしまいました。

つーか資格試験の勉強するつもりだったんですけどね、ほんとは。
関連記事
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/536-96f71b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)