FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

赤川次郎ミステリー 夜想曲 -本に招かれた殺人- 

ここのところDSでずっとプレイしていたんですが、ようやくクリアしました。

キャラクターがシルエット表示されていたり、話がホラー展開で主人公が若いカップルだったりと、かなり設定や流れがかまいたちや弟切草と似通ってる部分が有り、どうしてもこれらの作品と比較しちゃいます。

単位が足りない主人公にそれを大目に見る事と引き換えに教授が与えたバイトが、山奥の避暑地に建つ怪しげな図書館で本の整理をする仕事。

この図書館は富豪個人の私設図書館なんですが、そこに集まっている本の全てに人の死が関わっており、その関係で主人公はそれらの本に纏わる事件に巻き込まれていきます。

ゲームはそうした話を章仕立てで読み進めていく事になります。これらの章にはそれぞれグッド、ノーマル、バッドと複数のエンディングが用意されており、次の章に行くには最低でもノーマルエンドを見る必要が有る為、章によってはバッドエンドを繰り返して足止めされるケースもしばしば。

このゲームには残念ながらかまいたちシリーズのようなフローチャートマップが一切無いので、一体どこで詰まっているのか、どこの分岐をクリアすればいいのかさっぱり分からず結構難儀しました(;´Д`)

仕方なく攻略サイトのお世話になりながらのクリアとなりました。

初出はPSだったようで、当時は夜想曲、夜想曲2と2作別々にリリースされたものが、DSでは1つにまとまっています。

ただちょっと珍しいのが、夜想曲2は夜想曲の後日談というわけでは無く、夜想曲と同時並行的な物語になっている点です。実際には同時間軸というよりパラレルワールド的な設定のかもしれません。

また主人公の性別を男女選ぶ事が可能になっており、選択した性別によりパートナーやサブキャラの性別が変わるんですよ。この辺なかなか芸が細かいなと思いました。さすがに両方の性別で完全クリアする程の情熱はありませんけど、やり込み派の人には結構たまらない要素かもしれませんね。

次はミステリーつながりでDS山村美沙サスペンスをプレイしようかなと思ってます。
関連記事
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/565-da48d93d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)