FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

これはひどい 

私はBフレッツなんですが、フレッツスクエアの動画コンテンツがIPv6でないと見れなくなりつつあった為、NTTの提供する「フレッツIPv6セットアップ」を導入していました。

これが導入当初からどうにも動作が胡散臭く、これまでは騙し騙し使って来たんですが、最近こいつのせいでWeb閲覧がまともに出来ない症状が頻発してます。

このツールでXPにIPv6を導入すると、リゾルバサービスによってスタティックに設定していたDNSサーバのIPが自分自身に変更されてしまいます。

リゾルバサービスは自分をDNSサーバに見立てて、IPv4とIPv6の名前解決を同時に行っているが、、プロトコルに「Microsoft TCP/IP version6」が入っていて、ルータがIPv6のブリッジに対応していればこいつは不要らしい。

そこでリゾルバサービスを停止してDNSをルータのIPアドレスに設定し直したところ、勝手にDNSサーバの設定が書き換えられる事も無く、無事Web閲覧出来るようになりました。

だったら「フレッツIPv6セットアップ」は用済みじゃないかとアンインストールしようとしたら

IPv6-1


確かセットアップツールの方からIPv6の無効化が出来た筈と、こっちを起動しようとしたら

IPv6-2

ファッークス!FAX!FAX!!電話機!!

お前SP3になった途端その態度か!なんなんだこのクソ仕様は。

どうやら最近のフレッツIPv6セットアップはSP3にも対応したらしいので、それで上書きしてアンインスコすれば行けそうな気がしますが、これ以上こいつに関わってレジストリ汚すのも鬱陶しいので、リゾルバサービスを無効にする事で妥協しますよ('A`)

ちなみに随分前にGavotte RAMDisk入れてあれこれやってるうちにWeb閲覧おかしくなって、OS入れ直した事あったんですが、これもIPv6リゾルバサービスの仕業だったんだなぁ多分。

うーん、もう一度Gavotte導入してみようかなぁ。500MBでも無駄になってるのは業腹だし。
関連記事
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/643-8755c3be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)