FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

機動戦士ガンダム00 2nd 第05話 「故国燃ゆ」 

ミスターブシドーはワンマンアーミーが公に許可される稀有な存在らしい。ていうか誰か早く「あんたグラハムだろ、何だよその面白マスクプゲラ」とか突っ込んでくれないものか。

第1話でセルゲイがソーマに聞いていた「あの件」は養子の話だったんですね。良く考えたらアンドレイとセルゲイが不仲なのに、嫁云々の話になるわけないか(;´Д`)

カタロンではなく祖国に帰る事を選んだ姫様を送るという刹那に、「何ならそのまま帰ってこなくてもいい」と声をかけるティエリア。

前回姫様が刹那をスカウトしてたのを盗み見てでもいたかのような発言で、以前なら嫌味で言ってるとしか見えないんですが、今の彼が言うと重いですねぇ。頼むからこれ以上いい人オーラ出さないでくれ、見てるこっちの寿命が縮むから。

一方相変わらず被害者面して大局から目を背け続ける沙慈は、カタロンからトンズラした途端今度は連邦に拿捕されるダメっぷり。

そこで自分の嫌疑解除を取引にセルゲイに洗いざらい話してしまい、カタロン中東支部大虐殺を引き起こしてしまいます。

ただここでのセルゲイの振る舞いは正直理解出来ませんね。彼が受けた命令がガンダム捜索だとしても、反連邦組織に関する重要な情報については当然報告の義務は有るでしょう。

まぁ恐らくニュースソースである沙慈の存在を秘匿して報告するつもりが、部下が勝手にアロウズに報告しちゃったんでそれを怒ってたんだと思いますが、それにしてもぶん殴られた部下が気の毒。

その挙句に「早く脱出しろ」ってさっき自分らがあっさり彼を見つけた砂漠に放り出しちゃうんだもの。良くアロウズに見つからなかったと思いますよ(;´Д`)

オートマトンでの虐殺を前に苦悩するソーマと、「興が乗らん」と気まぐれに部隊を離脱するミスターブシドー。ていうか興が乗らないなら出撃すんなよお前('A`)

ちなみにここで動揺したソーマがいつもの軍人口調から普通の言葉遣いになってたのを見てグッときたのは私だけでしょうかハァハァ

しかし拠点を壊滅させるのであればあんなエグい兵器使わずに、MSの戦力で十分だと思うんですが、そうしないのは恐怖政治の論理なんですかねぇ。自ら引き金は引かずに陰惨なイメージを植え付けるには確かに十分すぎる。

自らの行為が生んだ悲劇を知った沙慈は、それでも全てを人事にしようとするのでしょうか。いい加減彼が刹那を非難する姿は見飽きました。

そんな事件が起きているとも知らず姫様と二人きりのドライブを満喫していた刹那ですが、到着したアザディスタンが火まみれで大慌て。

ただそこに居たガデッサを見て「あれはガンダム!しかもあの色は・・・まさか!!」って、あれのどこがガンダムなんだよ!。あのデザインでガンダムは無いわぁ(;´Д`)

それとアリーの機体って固定色有りましたっけ?。イナクトも青や赤バラバラだし、その後はスローネツヴァイでしょ。どうみても色で判断出来る要素無いんですが。

そんな微妙な刹那のセリフに対してアリーの「そうよ、そのまさかよ!!」バーン!

でもう限界。あんたらいつの間に通信してたんですか。

おかげさまで本編の悲惨な話が全部吹っ飛びました。もうアリー超大好き。もっとやれ。
関連記事

コメント

乙女座仮面様は免許持ちですよ?
断固拒否ですよ??ww

彼のように自由でありたいですな。
2008.11.05 Wed 21:48 : URL : IDA #YDMzhexk : 編集 :

どんな免許なのか見せてくれって話ですよwWw

あんだけ自由なのは雲のジュウザと彼くらいだよね。男子たるものあぁありたいもんだ。
2008.11.05 Wed 23:57 : URL : 赤鼻 #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/648-d04a085d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)