FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

魔窟整理もそろそろ終盤 

実家の父から連絡があり、ハードオフの訪問買取に来て貰えることになったのでガラクタ?の概要について説明して欲しいとのこと。ハードオフはWeb上では訪問買取について対応しているような話書いてあるんですが、実際相談してみると殆どの店舗で断られたそうです。

ブックオフも実際は訪問ではなく着払い発送での対応が中心みたいなんで人が出向くってのは中々難しいってことなんでしょうね。そんな状況の中、辛抱強く店舗に電話し続けた結果ある店舗でようやく訪問に応じてくれたそうで、その為にブツの詳細を知りたいって事でした。

処分対象になっている自作PCのHDDもまだ消去してませんでしたし、その対応も兼ね実家に顔出す事にしました。で実家に顔を出してみると部屋の整理は着実に進んでいるようで、小さい頃弟と私がそれぞれ使っていた学習机も消えていて部屋の中はかなりがらんとしています。

部屋の中心にはハードオフ行きのガラクタがひとまとめにされていたんですが、これらを改めて見直すと良くもまぁこれだけ部屋に仕舞い込んでいたなと我ながら呆れます。

PC8801、EPSONの98互換機、X68000、外付けのHDD3台(どれも300MB前後)、MSX用の外付けFDD、壊れかけのプリンター、馬鹿でかいスキャナー、自作PCのケースが2個、ラジカセ2台、CRT3台、PCラック2台、LDプレイヤー・・・・って自分で書いてて有りえない量なんですが。どこまでハードオフが持ってってくれるのか、値段云々の前にそっちの方が気がかりです(;´Д`)。

ただこれらの処分が終わっても一つ大物がまだ残っています。それは以前学生の頃にとある縁で購入したアーケードのアップライト筐体です。筐体はゲーマーであれば一度は所有したいと考えるアイテムですが、実際に購入してしまう人は少ないでしょうね(;´Д`)。

この筐体にはCPシステム2とスーパースト2がセットされていて、その後サンオーでいくつか中古のROMを買い足して遊び倒したもんですが、残念ながらこれらのゲーム全てが今ではコンシューマに移植され、エミュレーターでも遊べるようになっています。

愛着もありますし今の部屋に余裕があれば持ってきたいところなんですが、1DKではそれも適いません。というわけで処分するしかないんですが、基盤や筐体扱う店で個人所有者を相手してくれるのか正直微妙です。

まぁ相談はしてみようと思ってますがあまり期待はしていません。送料も自分持ちになるでしょうし。なのでオークションでの出品を検討していますが、果たしてうまく買い手がつくのかすんごい不安。ていうか前回オークションでトラぶってちょっと腰が引けているのもあるんですけど(;´Д`)。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/66-65db60fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)