FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

機動戦士ガンダム00 2nd 第15話 「反抗の凱歌」 

やっぱりブリングは死んでたんですね。初のイノベイター死亡認定。

しかし「セラフィムの特性」って何なんだろう。前回ガラッゾのGNフィールド内に押し入って攻撃してた事言ってるのだろうか。GNフィールドジャマーみたいな感じで。

話数が進めば進むほどアンドレイのヘタレいい人振りが際立って来ますなぁ。まさかコーラサワーと絡むとは思わなかった。

ていうかビリーが大学で顔を合わせてた筈のマネキンに全く覚えて貰って無かった件。

改めて10話を見直してみると、確かにあの回想シーンでマネキンが話しかけていたのはあくまでスメラギであって、ビリーの方には目もくれてなかったんですけどね。それにしてもビリーカワイソス(´・ω・`)

アロウズの総攻撃で風前の灯だったトレミーでしたが、起動エレベーターのクーデター勃発で間一髪難を逃れます・・・ってそれはいくらなんでもおかしいだろ(;´Д`)

こういう時こそ虎の子のトランザムやセラフィム使うべきじゃないんですかね。アレルヤに至っては久し振りの出番だってのにいいとこ全く無しで、一体お前何しに出てきたんだよ。

とにもかくにもあの場面で撤退ってのはやっぱりどう考えても不自然すぎます。

目の上のタンコブであるCBに対して圧倒的優位な状況を目の前にして、クーデター鎮圧を優先させるってどんだけ軍司令部は頭の中お花畑なんだろうか。

締めはマスラオ乗ってハイテンションのミスターブシドー語録炸裂ですよ。

「ならば君の視線を釘付けにする!」

いちいち言い回しがキモいのは何とかならんのか。もっとやれ。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/701-93a12048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)