FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

biohazard DEGENERATION 

正月に友人から借りたbiohazard DEGENERATIONを視聴しました。

ゲームをテーマにしたフルCGの映画といえば、FFが真っ先に頭に浮かびます。

ただ私は今までまともに1作もFFをプレイした事が有りません。ですのでこの映画そのものには全く興味が無く、実際今も未見です。

ですがこの作品の大失敗によってスクウェアが一気に傾き、興行損失がギネスにまでなってしまったという事実はあまりにも有名。

ですからbioがフルCG映画になるって話を聞いた時、正直あまり良い印象は無かったんですよ。

大体この手の原作モノの映像化では、原作とは異なる人物が主人公になっていたり、大幅に設定が変わっていたりと世界観だけ踏襲しているケースが多いのですが、今作ではレオンとクレアのコンビが主人公になっており、時代設定もbio4の一年後という事で時間軸もぶれていません。

実はbioシリーズをプレイしたのは3が最後で、その後0や4はまだやった事が有りません(大まかな話は知ってますけど)。ゲームとして一番多くプレイしたのが2で次点がVeronicaな自分としては、今作の設定はストライクど真ん中。

弥が上にも期待は高まるってもんですよ(*゚∀゚)=3ムッハー!

アンブレラの崩壊と共に闇市場に流れたT-ウイルスがテロの手段として使われ、その事件に巻き込まれたクレアと、それを解決する為に送り込まれたレオンが再会する、というのが今作の大まかな流れです。

空港でのクレアとレオンの再会シーンが、2のオープニングを髣髴とさせる作りになっていたのには思わずニヤリとさせられました。何となく予想はしていたけど本当にやってくれるとは('∀`)

後半話の舞台となるウィルファーマ研究所での戦闘シーンが全体的に暗いので、何がどうなっているのか見ていてイマイチ分かりにくかったり、Gとの戦闘の決着がちょっと盛り上がりに欠けたりと、100%手放しでは褒められない部分も有りましたが、総じて良く出来ている作品だったと思います。

それとレオンの相手であるアンジェラがどうみてもアンジェリーナ・ジョリーです、本当にありがとうございました。

これ海外での上映で問題にならんのだろうか。スト2のバイソンでこの手の問題には懲りてると思うんですが。

T-ウイルスがテロの武器として使われる時代背景や、物語の最後にGの死骸を回収しているのがトライセル社だったりと、この話は5のプロローグとしての役割も有るんでしょうね。

トレーラーを見るとVeronicaのようなちょい役では無く、話の本筋にがっつりウェスカーが関与してそうなので非常に楽しみでは有ります。

とは言え自分が好きだった頃のbioとはもうゲーム性が随分変わってしまってますので、正直5を自分でプレイする事は無いんだろうなぁ。発売後にニコニコでプレイ動画見て追体験って感じで!
関連記事
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 3  : 

コメント

Wiiまだ持ってるならGC版のリメイクバイオ1がオヌヌモ
2009.01.26 Mon 17:32 : URL : エイダァ――ッ! #GCA3nAmE : 編集 :

Wiiはまだもてるよ~

GC版1を更に移植したWii版の事かい?GC版から何か変わってるのかのう・・・(´・ω・`)?

ちなみに本体と同時に購入したワリオとレッドスティール依頼Wiiは全くゲーム買ってません。つか電源すら入れてねぇ('A`)

428の中古が安くなったら買うつもりなんだけどねぇ
2009.01.26 Mon 21:22 : URL : 赤鼻 #- : 編集 :

ああGC→Wiiの移植もあったんだねえ
多分Wii版はやりづらいのでGC版のがやりやすいかなあ
あとWiiのバイオ4では無理矢理ワイド画面に
引き延ばしたせいか、画面が粗いのよね

ウチも最近はWiiの起動回数少ないです
WiiMusicがまさかの地雷だったし(ノ∀T)

来月出るsegaのWiiウェアはちょっと気になってます
ttp://pole.sega.jp/
2009.01.26 Mon 22:29 : URL : エイダァ――ッ! #GCA3nAmE : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/705-a82f0e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)