FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

機動戦士ガンダム00 2nd 第20話 「アニュー・リターン」 

冒頭からいきなり噴いた。

なんぞこれ

誰だよこいつら

1stシーズンも含め00はあまり作画が荒れる事無かったと思うんですけど、これは酷い(;´Д`)
この調子のままAパートは人物の作画メタメタ状態。

それはともかく結局アニューは自分がイノベイターだった事を最初から知っていたのか、何だか良く分からないまま逝ってしまいました。

リボンズやリヴァイブから脳量子波でアクセスされてる時だけ本来のイノベイターとしてのアニューに戻るってパターンかと思ってましたが、どうもそうでも無かった感じがします。

トレミーから脱走する際に対峙したピーリスを出来損ないの超兵と嘲笑していた時や、その後のライルとの会話などでは例の眼になっていませんでしたし、その後の逡巡してる様子など見る限り常に自我はあったようにも見えます。

でもそうするとこれまでにトレミーの位置がアロウズに筒抜けになっている事に疑問を持っていたり、脳量子波でアクセスされている時に意識が飛んでいるような描写は一体なんだったんだって話にもなります。

その辺の疑問は有耶無耶のまま刹那にトドメ刺されたのでこれは永遠の謎なんでしょうか。

ルイスが薬を服用していたのは、リボンズ曰く擬似GN粒子が人体に与える影響を抑止する為の措置だったようですが、人類初のイノベイターとする為に遺伝子レベルの操作もされちゃってる感じします。

ラッセや刹那も同様の状況下にあるものの、刹那だけはツインドライブの謎の力によって症状が抑制されてる模様。なのでルイスもこの力で何とか元に戻る流れになるんでしょう。

先の見える予定調和はつまらないものですが、こうもあちこちで人が死んでいく姿を見せ付けられると彼らくらいはハッピーエンドを迎えてもいいんじゃないかと思うわけで。

次回死ぬのはおっぱいチャイナの兄貴と見た。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/726-1002e726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)