FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

Fallout 3: Operation Anchorage 

2週目の極悪人モードでやりたかった事を一通り試したので、Operation Anchorageに手を出す事にしました。

Fallout 3本編から遡る事200年。中国軍によるアメリカ侵攻の橋頭堡として占領されたアラスカを解放する為に遂行された伝説の作戦、それが「Operation Anchorage」。

テクノロジー収集を行っているエンクレイヴがとある場所で見つけた軍事シミュレータでこのアンカレッジ作戦を実体験するってのがこの追加シナリオの主な目的。

このシミュレータが置かれていたのはとある武器庫で、お目当ての扉を開くにはシミュレータをクリアしないといけないらしい。

だったらさっさとシミュレータやればいいのに、と言いたいところですが、その為には高度な外部インターフェイスが必要で、主人公が持つPip-Boy3000であればそれが何とか叶うと。

このシミュレータの恐ろしいところは仮想世界での死が現実の死に結びついてしまう事。マトリックスみたいですね。

OA1

荒廃した世紀末のワシントンから一変、極寒のアラスカの景色が目に新しい。

OA2

最初の作戦は中国軍によって占拠された基地に設置されている巨大迫撃砲3基の爆破。

これがその1基なんですがこれがとにかくでかい。基地内部で不定期にドカンドカン音がして揺れてたのはこいつのせいか。爆破自体には特別なスキルは要求されません。

ただ結構離れないと爆発に巻き込まれて死にます。最初起爆後に近くのトーチカでガウスライフル用のMFセルを補充してる最中爆死して焦りました(;´Д`)

OA3

作戦が完了すると作戦指令本部にワープし、将軍から次の作戦を指示されます。

キャンプから外に出て上を見上げたら爆撃機がブルーインパルスよろしく空を駆けていました。

これまでの手持ちアイテムが一切使えないのはしんどいですが、弾薬や体力を回復するポイントが随所に用意されていますので、本編よりもテンポ良く戦闘に集中出来るような気がします。

DLCはこの後「the PITT」「Broken Steel」と続くようですが、第3弾のBroken Steelによって本編のエンディングが修正され、「その後の世界」を体験出来るとか何とか。うーん楽しみだ。
関連記事
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/749-2041b56f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)