FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

蘇るSC-88Pro 

SC88Pro

ふとSC-88Proの音が聴きたくなり、長い事仕舞いっぱなしだったのを久方振りに引っ張り出しました。

これを購入したのはかれこれ10年以上前じゃないかなぁ。アキバのSofmapで本体のみで売っていたのを買ったと記憶しています。いやぁ本当に懐かしい。

PCとの接続は専用のシリアルケーブルで行うのですが、現在メインで使っているPCにシリアル端子が有りません。

残念ながら手元にUSB-RS232C変換アダプタが無かったので、仕方なくサブマシンとなっているSC420に接続する事にしました。こいつにはシリアル端子が有るのです。

まずRolandのサイトでシリアルドライバをダウンロード。

ふとドライバ公開日に目をやると、なんと2007/1/29となっているじゃないですか。この手の枯れたドライバはとうに更新が止まってタイムスタンプも相当古いとばかり思っていたのでかなりびっくりしました。

次に再生ソフトです。SC-88Proは最大で32パート再生出来ますが、MediaPlayerだと半分のチャネルしか再生に指定出来ません。そこで2ポートをマッピング可能な再生ソフトが別途必要になります。

当時使ってたソフトの名前が暫く思い出せず、Google先生で調べているうちにようやくTMIDI Playerに辿りつきました。いやはやこの画面もほんと懐かしい。

こうして10年以上の時を経てここにSC-88 Proの音が蘇りました・・・と喜んだのも束の間、再生は出来たものの結構な頻度で音が固まる症状に出くわしました。

パネルを見ると音は出続けているようですし、プレイヤも固まっていません。しかし音がキーを押しっぱなしにしたような状態になっちゃうんですよ。

すぐ止まる事もあればそこそこ長く再生出来る時も有って症状はまちまちですが、こんな不安定な状態では落ち着いて聴き入る事も出来ません。

こりゃ障害切り分けの為にもUSB-RS232C変換アダプタを買ってくるしか無さそうですね。いずれにせよ出来ればメインのPCで聴きたいですし。
関連記事
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/764-06ddad9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)