FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

Wii覚醒 

これまであんまりWiiのハッキングには興味は無かったんですが、先日会社の人と話をしていた際に「最近はトワイライトは不要になったんですよ」なんて話を聞いたので遅まきながら私も試してみる事にしました。

あちこちのサイトで解説が有るので手順は割愛しますが、うちのWiiは随分長い事触って無かったので、ファームウェアのバージョンは3.2J。

ですのでファームウェアのダウングレード処理はすっ飛ばし、SDカードからHackMiiを起動。

DVDX、Homebrew Channel、BootMiiのインストールを一通り実施。作業中何度も固まるのには困り者でしたが何度かやり直す事で無事作業完了。

チャンネル一覧にHomebrew Channelが登録されている事を確認しました。

以前はこのHBCを使えるようにする為にトワイライトが必要だったようですが、今はそれが不要になり作業に対する敷居がかなり低くなったと。

その後cIOS36_rev11をインストールして、SoftChip、BackupLauncher、USB Loaderといった一連のアプリをチャンネルとして登録。

当初メディアをケチってDVD-RWでの起動を確認してうまくいかず悩みましたが、素直にDVD-Rにしたらうまくいきました(;´Д`)

次に別途購入した8GBのSDHCからの起動を行おうと思ったんですが、ISOをそのままメディアにコピーしようとしても失敗。

そりゃFAT系は4GB超えファイルはダメだわなと、じゃあNTFSにすればいいのかなと考えたあたりで何か違うんじゃないかと思い調べてみる。

どうやら起動媒体をWBFSなる専用フォーマットにする必要が有るんですね。そこでWBFS ManagerをPCの方にインストールしてSDHCをフォーマットしISOからデータ転送。

ISOだと4GBですけど、ここで転送されるデータは実データになるので、ゲームによってはかなり容量が少なくなるものもあるようですね。この辺は過去のコンソール系でも同じですよね。

これでうまくいくだろうと思いきや今度はUSB Loaderで起動しようとするとエラー発生でディスク抜けだの言われて起動せずorz

調べた感じではどうもUSB Loader1.5ではSDからの起動にバグがあってうまくいかないらしい。そこでUSBカードリーダー経由で試したところ起動成功。何だかなぁ。

ただリーダーをかましてるからか分かりませんが、動きの多い場面(というかデータの読み込み頻度が高い場面?)でガックガク。

どうしたもんかと思案した結果、以前Thinkpad s30改善計画の際に購入していた2.5インチHDDの存在を思い出し、これをUSBの外付けケースで使う事にしました。

再度WBFS ManagerでこのHDDにデータを転送し、USB LoaderでUSBストレージを選ぶと何故かデバイスを認識出来ず→再起動の繰り返し。

どうもUSB Loader起動後にこのHDDが認識されるまで若干時間がかかっているらしい。なので暫く時間を置いてからUSBストレージを指定したところ無事中身が見えました。

まさかWiiのUSB端子をこういう用途で使う事になるとはねぇ。

今後はエミュやアプリをあれこれ試してみようと思います('∀`)
関連記事
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/785-0b40efde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)