FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

夏休みの自転車探し終了 

あの後もあちこちに電話したり店に足を運んだりしましたが、結局お目当ての2009年式Nironeは見つかりません。

いい加減Bianchiだけ探すのもウンザリしていたので、ちょっと他のメーカーにも目を向けてみる事にしました。

最初気になったのがとある店で勧められたPinarelloのFPシリーズ。

正直これまでBianchiばかりを見てきたので、メーカー名をちょっと聞いた覚えが有るなぁ程度だったのですが、店頭に展示されていた2010年モデルのFP1、FP2、FP3を見ていると、独特の流線型フレームと鮮烈な赤の色使いが非常に印象的。

「Infinitoアルテが買えるならもうちょっと出してFP3に行くのも有りですよ」なんて店員さんはプッシュしてきましたが、既にこの価格帯はターゲットから外れているので検討対象はFP1に絞られます。

昨年のFP2に近いスペック(というかフレーム)らしく昨年と比べるとお買い得らしいのですが、コンポーネントがティアグラ中心ってのがちょっと気になりました。2009年モデルのNironeでティアグラだと11万ちょいで売ってる所有りましたので、何だか割高に感じてしまうんですよね。

まぁコンポよりフレームやデザイン性を重視する考えも有るでしょうし、素人が聞きかじった知識でティアグラだの105だの語るのもおこがましい限りなんですが、やっぱり気になっちゃうわけで。

じゃあコンポーネント重視で価格面で折り合いが付くのはどこなんだろう、そう思って調べて辿り着いたがGIANTでした。

GIANTはクロスを買う際最初に候補に挙がっていたEscape R3を出しているメーカーです。定番クロスを廉価で販売するメーカーのロードってどんなんだろう、と改めて調べてみると結構ラインナップが豊富な事にびっくりしました。

それらを吟味しコンポーネントや価格面で妥当と判断したのがTCR無印とSCR1の2モデルです。

TCRはディレイラーだけでなくクランクやブレーキセットなど全てが105に統一されており、ホイールもWH-RS10を使っていて168000円。

SCR1はTCRと同じジオメトリのフレームを使う弟分的存在で、ディレイラーは105、クランクにFSA、ブレーキセットにTektroという良く有るパターンですが、115000円という低価格が非常に魅力的。

TCRは39/52のノーマルクランクなのでリアのスプロケが11/25な事を考えるとギア比が厳しい。でもそれ以外は105で統一されているので吊るしのまま弄る必要が無い。

片やSCR1はタイヤが25Cってのが微妙ですが、コンパクトクランク(FC-5650)と105のブレーキセットに交換してタイヤを23Cに変えても多分TCRより安上がりなんじゃないだろうか。

そう考えそれぞれを探してみたんですけどどちらもなかなか在庫が見つかりません。GIANTは対面販売制なので通販は出来ません。なのでWeb上で在庫情報が載っていない店がかなり多いんですよ。

あちこち電話してようやく1件でTCRのダークシルバーが有る事が分かり、取り置きをお願いして今日見に行ったんですが、このダークシルバーってのがWebで見ていたのと随分色合いが違う事に驚愕。

これシルバーっていうか完全にねずみ色ですやん(;´Д`)

フロントフォークのシルバーと白の塗り分けも正面から見るとちょっと微妙。全体的なシルエットは悪く無いんですが、どうにもこの色味が納得行かず、結局購入は見送る事にしました。

SCR1については欲しかったブラックが無くピンクしか有りません。いずれ店頭でブラックを見かける機会も有るでしょう。Bianchiの2010年Nironeもその内どこかで入荷情報も出てくるでしょうし、取り合えず今回はロード購入は見送る事にしました。

休暇の殆どを自転車屋巡りや在庫調べ等に費やした結果がこれかよって気がしないでも有りませんが、調べていく過程で色々勉強した事も有りますし、まぁ充実した休暇だったんじゃないかなと思っています。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/926-b0b0c99a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)