FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

「ペールゼン・ファイルズ」 劇場版 

ニコ動の「時間のない人たちのボトムズ」を見終わったので、原点に帰る意味でペールゼン・ファイルズを見ました。

ペールゼン・ファイルズは時系列的には「野望のルーツ」から「ウド編」をつなぐ形になっています。

劇場版はOVA全12話を2時間に再編集していますので、ちょっとシーンのつなぎが不自然かなと思うような所も感じましたが、1つの物語として通して見るには2時間位が丁度良いのかなと思いました。

CGで描かれたATはやっぱりちょっとアニメ部分と比べると浮いて見えてしまうのが残念。あれなら全部アニメでやった方が良かったんじゃないかと。

でも極北基地での寒冷地仕様?のスコープドッグはなかなか格好良かったですよヽ(゚∀゚)ノ

落ちぶれてしまったように見えていたペールゼンはやはり強かだったわけですが、そんな彼の姿を見てしまうと、「ザ・ラストレッドショルダー」であっさりと死んでしまったペールゼンと同一人物なのかと疑いたくなります。

ペールゼン・ファイルズでは殆ど喋らなかったキリコですが、今度の「幻影編」ではもうちょいモノローグでも良いので語って欲しいもんですね。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/955-a5ae2bda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)