FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

Windows 7でTiMidity++ 

今日も今日とて休日出社。

仕事帰りにスーパーに寄って買い物をし、帰宅後に部屋の掃除とクロスバイクの清掃・空気圧調整を終え、ようやく一息付いてネットを巡回していた所、Windowsに標準で入っているmidiファイルの話を見かけました。

onestop.midってやつなんですけどね、結構前から有ったようなんですけど全然気付かなかったなぁ。

で、自分のHDD内に見つけて再生していてふと気付きました。XPの頃に有ったMIDI再生デバイス設定がWindows 7には見当たらない事に。

恐らくMSのGS Wavetable SW Synthで再生しているんでしょうけど、それを確認する設定がコンパネのサウンドに無いんですよね。

Windows 7導入直後にSC88Proを引っ張り出してシリアルケーブル→シリアルUSB変換ケーブル経由で接続しようとして玉砕して以来Windows 7上でMIDIファイルを再生する事も無かったのですが、さすがにMSのGS Wavetable SW Synthではしょぼくて聞いてられないので、何かフリーのソフトシンセでも無いかなと探してみたところ、TiMidity++の存在を知りました。

Sourceforgeで入手したセットアップでインストールを行い再生してみたところ中々良好。

そこでSC88Pro用のデータをTMIDIで再生してみたところ、TiMidity++をAB両方にマップすると音がおかしくなる現象が発生。Aのみにマップさせる分には問題無さそうなんですが、Bもマップするとダメ。

エミュレーション等をSC88Proに合わせても変化が無く、TiMidity++に含まれているプレイヤー(timw32g)を使ったところ、こちらだと16音以上の再生も問題無いっぽい。

ただこのプレイヤーだとWRDファイルの再生タイミングがおかしかったり、TMIDIでは再生出来ていたWRD以外の形式の映像ファイル?には対応していないのが難点か。

このままでも十分聞けるんですが、折角なのでサウンドフォントを追加してみようかなと思ってます。
関連記事
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/986-2d85851c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)