FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

Star Trek TNG 劇場版 

TNG劇場版の「ジェネレーションズ」「ファーストコンタクト」「叛乱」をぶっ通しで一気に視聴。

どれも既に見ている作品達ですが、今回改めて見て見るとDS9やVOYの要素が随所に散りばめられている事に気付きます。

その要素が一番強いのが「ファーストコンタクト」でしょうか。

ボーグキューブが地球に侵攻して宇宙艦隊と戦闘になった際、ウォーフの乗るディファイアントが登場するんですよね。

時間軸的にウォーフがDS9に異動した後って事が分かります。他のメンバーが登場しないのは仕方ないですが、せめてオブライエン位は一緒に居ても良かったんじゃないかなぁ。

その後過去にタイムスリップしたエンタープライズEをボーグが同化しようとする所で、医務室から逃れる為にビバリーが呼び出したのは何と緊急用医療ホログラム。

こっちはヴォイジャーに登場したEMH Mark Iなので、エンタープライズEがヴォイジャー以降に就航した事が見て取れるわけです。

「ファーストコンタクト」は日本で公開された際、劇場に足を運んで見たのですが、当時DS9やVOYはまだ未見だったので、この辺のくだりは殆ど印象に残っていませんでした。

あれから随分時間が経ちましたがようやく本当の意味でこの作品を楽しめた気がします。

「叛乱」は正直微妙ですねぇ。日頃「艦隊の誓い」の遵守を声高に訴えるピカードですが、当人がそれをしょっちゅう破ってますから「何を今更」って感じがどうしても否めないんですよね。

残りは「ネメシス」だけですが「叛乱」の出来を見る限り何だか嫌な予感がしてなりません(;´Д`)
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/987-3862bcbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)